海外有料エロサイト

管理人が海外の会員制サイトに実際に入会して、サイトの概要や登録方法、退会方法を説明しています。

当サイトは未成年にとってふさわしくないコンテンツを含みます。18才未満の方は速やかにこちらより退出してください。

Fucking Machinesの評価・口コミ・登録方法

人気サイト一覧, マニア
初回調査日:2011年06月21日
最終更新日:2018年03月20日
2 コメント »
Fucking Machines

評価

コンテンツの質 91P
サイトのデザイン 92P
ナビゲーション 75P
更新頻度 50P
コンテンツ量 90P
価格満足度 90P
コンテンツのユニークさ 93P
オススメ度 89P

Fucking Machinesの情報

最終調査日: 2018年03月20日
画像情報
画像作品数 1,153
画像枚数 30枚
画像サイズ 1200×675
ZIP あり
動画情報
動画作品数 1,153
動画時間 35分
動画サイズ MP4:1280×720
(5000k)
MP4:960×540
(1400k)
MP4:640×360
(700k)
MP4:512×288
(500k)
MP4:480×270
(300k)
4K なし
VR なし
サイト情報
ジャンル マニア
ネットワーク Kink.com
割引 なし
DL速度 普通
DL制限 なし
ボーナスサイト あり
スマホ 対応
更新
画像作品と動画作品がセットになっていて、2週間に1本の間隔で新作を追加しています。
サポート関連
決済会社 Rocket Gate
サポート サポート

Fucking Machinesの会費

1ヶ月継続会員 39.99ドル
3ヶ月継続会員 89.97ドル
6ヶ月限定会員 137.95ドル
1年限定会員 239.88ドル

会費は変更されることがありますので入会時に必ず確認してください。継続会員は退会手続きが必要で、限定会員は期限がくると自動的に退会になるため退会手続きが必要ありません。

まとめ

ドリルのような特殊な機材を使用して女性をトコトン責めます。
Kinkネットワークの全作品を閲覧、ダウンロードすることができます。
質の高いボーナスコンテンツを大量に掲載しています。
レイティング順や閲覧数順での並び替え機能を設けていません。

会員ページ内のスクリーンショット

  • Fucking Machinesの会員ページのスクリーンショット

    Fucking Machinesの会員ページ
    Fucking Machinesの作品ページのスクリーンショット

    Fucking Machinesの作品ページ

ボーナスサイト

「Fucking Machines」の会員権で、以下の全てのサイトにアクセスすることができます。

BDSMとフェチ系のサイト

ゲイサイト

  • Kink Archive
    92P
    ゲイ(総合)

    Naked Kombat
    83P
    ゲイ(レスリング)

    Bound Gods
    82P
    ゲイ(SM)
  • Bound in Public
    80P
    ゲイ(集団)

    Men on Edge
    79P
    ゲイ(SM)

    Butt Machine Boys
    72P
    ゲイ(アナル)
  • 30 Minutes of Torment
    61P
    ゲイ(SM)

サンプル画像

下のサンプル画像は修正、及び画像を縮小しています。会員ページ内は全作品無修正です。

  • Fucking Machinesのサンプル画像1
    Fucking Machinesのサンプル画像2
  • Fucking Machinesのサンプル画像3
    Fucking Machinesのサンプル画像4
  • Fucking Machinesのサンプル画像5
    Fucking Machinesのサンプル画像6

Fucking Machinesとは

「Fucking Machines」は「Kink.com」が運営するサイトで、特殊な電動器具を使用して女性がオナニーをしながら何度もオーガズムに達する内容の作品を公開しています。2000年9月15日に最初の作品を公開してから毎週1本の新作を追加していましたが、2016年8月以降は2週間に1本に更新の間隔が開いています。元々は単体のサイトとして運営されていましたが、2016年7月以降は「Kink.com」ネットワーク全体にアクセスすることが可能になったため、入会後は「Kink.com」ネットワークの会員ページを使用し、「Fucking Machines」の作品を含め、「Kink.com」ネットワークの全作品を閲覧、ダウンロードすることができます。

「Kink.com」ネットワーク全体のモデル一覧ページは存在しますが、「Fucking Machines」に出演しているモデルだけに絞ることができないため、「Fucking Machines」の正確なモデル数を調べる方法はありません。ただ1人あたり平均で2本程度の作品に出演している点と作品数から推測すると、おそらく500人から600人程度のモデルがこれまでに出演しているようです。作品を見渡した感じでは白人女性が約8割、ラテン系の女性が約1割、残りの約1割が黒人やアジア人女性です。基本的にサンフランシスコにあるKINKのスタジオで撮影が行われますが、日本で撮影が行われた作品もあり、Maya Aikawa、Ichijo Aya、Oosawa Hazukiという3人の日本人モデルが出演していて、彼女たちの作品ではインタビューに日本語が使用されています。

「Fucking Machines」の作品はまず最初に「Fucking Machines」のオープニングが流れ、すぐにプレイの始まる作品と短いインタビューを挟んでプレイが始まる作品の2つのタイプがあります。プレイ内容は全てオナニーで、男性が出演する作品はほとんどありませんが、男性が器具を使って女性のオナニーを手伝う作品がわずかにあります。女性1人のみが出演するソロのオナニープレイが中心になりますが、2人の女性が出演する作品が約100本、3人の女性が出演する作品と4人の女性が出演する作品がそれぞれ約10本、5人の女性が出演する作品が約5本あります。作品の前半は指や玩具を使ったソフトなオナニーが行われますが、中盤から先端にバイブを取り付けたドリルのような特殊な器具を膣内に挿入して、電動で激しく膣内をかき混ぜ、同時に女性自身が指や電動のバイブをクリトリスに当てて何度もオーガズムに達します。作品の後半になると何度もオーガズムに達することによって、悲鳴や泣き声のような喘ぎ声を挙げる女性や潮を大量に吹く女性などがいて、最終的に特殊器具を止めて女性がグッタリとなるシーンで作品が終了します。

「Fucking Machines」の作品一覧ページではレイティングや人気順での並び替え機能はなく更新順に並べられた作品に目を通していかなければなりません。タグが設けられていますが、タグに関してはKink.comネットワークの全作品が対象になり、「Fucking Machines」の作品だけに絞り込んで使用することはできません。ダウンロード環境は良くも悪くもなく、海外のポルノサイトの中では平均よりも若干速い程度です。

Fucking Machinesの概要

「Fucking Machines」では1,153本以上の画像作品を公開していて1作品に平均で約30枚の画像を掲載していますが、作品によって枚数に差があり、少ない作品は約15枚、多い作品は約60枚です。画像サイズは1200×675ピクセルで、作品ごとにZIPファイルとしてダウンロードすることができます。

動画も1,153本以上の作品を公開していて、1本あたりの平均動画時間は約35分です。動画はFLASH動画の真下にある「DOWNLOAD」ボタンをクリックして1本をそのままダウンロードすることもできますし、「SCENES」ボタンをクリックしてクリップ動画としてダウンロードすることもできます。動画1本をそのままダウンロードする場合は5つのMP4ファイルから選択可能で、クリップ動画としてダウンロードする場合は2つのサイズのMP4ファイルから選択することができます。動画をダウンロードする場合は、ファイルボタンの上で左クリックではなく、右クリックから名前を付けてリンク先を保存をクリックしてください。また動画はファイルとしてダウンロードするだけではなくFlash動画としてブラウザ上で閲覧することも可能です。

「Fucking Machines」は元々は単体のサイトとして開設、運営されていましたが、2016年7月から「Fucking Machines」に入会するとKINK.comグループの全作品を閲覧、ダウンロードすることが可能になっていて、メニューにあるBrowseのChannelsからKinkネットワークの全てのカテゴリーサイトにログインした状態でアクセスすることができます。「Fucking Machines」では画像作品と動画作品がセットになっていて、2週間に1本の間隔で新作を追加しています。

Fucking Machinesの評価・口コミ

「Fucking Machines」は「Kink.com」が運営するサイトの中でも最も有名なサイトの1つで、オナニー専用の特殊器具を使用して女性達が何度もオーガズムに達する様子を撮影しています。前半は電マやバイブなど一般的な器具が使用されますが、後半になると棒の先端にバイブを装着したドリル型の大型器具が登場して、女性の膣内を高速でピストンする動きや、上下左右に激しく膣内をかき回す動きなどをして、何度も女性がオーガズムに達し、動画の後半になると悲鳴を挙げるような喘ぎ声とともに、床やベッドに愛液が飛び散ります。最終的に何度もオーガズムに達するため、ほとんどの作品で最後は女性が疲労でグッタリとしたシーンで終了し、日本人のOosawa Hazukiの出演する作品ではプレイが終わって最後に立ち上がろうとして、よろめいたためスタッフに支えられるシーンもありました。

BDSMやフェチ系のサイトを運営している「Kink.com」の中では、「Fucking Machines」は他のカテゴリーサイトと比べると敷居の低いサイトのようで次々に新しいモデルが出演しています。ただモデルのレベルは全体的には高いとは言えず、あまり観る気の起きないモデルも少なくありませんが、美女も少なからずいて、彼女たちの狂ったようにオーガズムに達する姿は非常に見応えがあります。「Fucking Machines」はオナニープレイ専門サイトのため好き嫌いの分かれるサイトと言えますが、実際に入会して、他のサイトでは見ることのできない激しいプレイと、快楽で狂った女性の姿を見れば、このサイトがオナニーだけで長年にわたって運営してこれた理由が分かると思います。

2016年7月から「Fucking Machines」の会員権で、「Kink.com」ネットワークの全てのサイトにアクセスが可能になっていて、「Fucking Machines」の作品だけではなく、カテゴリーサイトの作品も閲覧、ダウンロードすることができますのでコストパフォーマンス的にも非常に高く、お勧めです。

登録方法

「Fucking Machines」は「Kink」ネットワーク内にあるカテゴリーサイトで、入会手順は「Kink.com」と同じですので「Kink.com」にある登録手順を参考にして入会手続きを行ってください。尚、「Fucking Machines」に入会することは「Kink.com」に入会していることと全く同じですのでどちらで入会しても構いません。

退会手順

2 Responses to “Fucking Machinesの評価・口コミ・登録方法”

  • パンダ より:

    管理人様こんばんわ。
    サイトの様式が退会手続きの手順と違いサイト上部にアカウントボタンが見当たらないのですが、退会するには右上にある人の形のロゴのManage My Subscriptionsでcancelボタンを押せばよろしいのでしょうか?
    Product Type  InvoiceID Rebills Actionsでactionsがcancelledとなっていれば退会完了でしょうか?
    ご教授お願い致します。

    • 管理人 より:

      こんばんわ。
      その手順で退会完了だとは思いますが、Kinkグループは2016年7月にサイトの大幅な変更があったばかりでゴタゴタしている感じですので、
      一応のため決済会社のRocket Gateに直接メールを送信して、退会確認メールを受け取ることをおススメします。管理人自身もManage My SubscriptionsのActionsはCancelledになっているのですが、一応のため、Rocket Gateから退会確認メールを受け取りました。
      Rocket Gateの退会、及び退会確認メールの受け取り方法は以下を参考にしてください。以下はPrivateというサイトの退会手順ですが、同じRocket Gateを決済会社に使用していますので、手順は全く同じです。
      http://descargas-porno.com/43900

      Merchant/Website Nameの欄はhttp://www.kink.com/
      サイト名はPrivateからKinkに変更してください。
      何か分からないことがあれば気軽にご連絡ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。入力したコメントは管理人が確認した後にサイトに掲載され、掲載と同時に自動的にメールが送信されます。また解決に何度もやり取りが必要な場合は「海外サイトの管理人」という題名のメールを直接、送信しますので連絡可能なメールアドレスを入力してください。またよくあるご質問(FAQ)で海外のサイトに関する、よくある質問をまとめていますので参考にしてください。全てのコメントに対して必ず返信をしていますが、3日以内にこちらの返信がない場合はスパムに選別されている可能性が高いですのでコメントの文章を変更して再度ご連絡ください。尚、URLを載せたコメントは除外されるので注意してください。何かあればコメントにて気軽にご連絡ください。入会したサイトの評価も大歓迎です。

海外サイトの注意点
初めて海外のポルノサイトに入会される方は「クロスセールについて」と「海外ポルノサイトの会費に関して」に目を通しておいてください。分らないことや困ったことがあれば、ページ下部にあるコメント欄より気軽にご連絡ください。
割引オファー
DDF Prod Network」や「Reality Kings」、「Brazzers」、「Mofos Network」、「21 Sextury」、「Playboy Plus」、「Babes Network」などの大手サイトの担当者たちから直接メールで、当サイトに関して高い評価をいただくと同時に割引オファーを提示されました。当サイトより入会すると割引価格で入会することができます。尚、Google Chromeをブラウザとして使用している場合、割引価格が表示されないことがありますので、その場合はIEやFirefoxなどを使用してください。
人気順(3月1日~3月31日)
1位::Reality Kings(割引)
2位All Fine girls(割引)
3位Met Art(割引)
4位:Brazzers(割引)
5位:DDF Network(割引)
6位:Kink.com
7位:Hegre Art
8位:Nubiles Porn(割引)
9位:Teen Mega World(割引)
10位:Czech AV
11位:18 VideoZ(割引)
12位:Team Skeet(割引)
13位:X-Art
14位:Bang.com(割引)
15位:Tug Jobs
16位:Mile High Media(割引)
17位:Sex Art(割引)
18位:Abby Winters
19位:21 Sextury(割引)
20位:Evil Angel(割引)
22位:MPL Studios
23位:FEMJOY(割引)
24位:Video Box(割引)
25位:Babes Network(割引)
26位:Amour Angels
27位:Porn Pros(割引)
28位:FTV Girls
29位:Tainster
31位:Wow Girls(割引)
32位:Nubiles.net(割引)
33位:Fame Digital(割引)
34位:Fab Sluts
35位:Digital Playground(割引)
36位:Sensual Girl(割引)
37位:Private(割引)
38位:Playboy Plus(割引)
39位:Fantasy Massage(割引)
41位:Fake Hub(割引)
42位:Club Seventeen(割引)
43位:Puffy Network(割引)
44位:X empire(割引)
45位:Vipissy(割引)